身体障害者手帳、郵便の割引メリット、青い鳥郵便はがき

      2018/01/03

郵便局の「青い鳥郵便はがき」、4月5月は忘れずに。

18010302

郵便の割引メリット、青い鳥郵便はがき

ハガキが20枚、無償でもらえます。

身体障害者手帳で郵便料金が割引になります。
「62円はがき」が、20枚もらえ、1240円のメリットです。

20枚の郵便はがきが入った、かわいい青い鳥のイラスト封筒が、無償でもらえます。
ハガキの種類は、無地や、イラスト入り、インクジェット用紙などから、好きなものが選べます。

対象者

身体障害者手帳の等級が、1級と2級が対象です。

青い鳥郵便はがきは、重度の身体障害者と、重度の知的障害者が対象です。

  • 身体障害者手帳の等級が「1級・2級」
  • 療育手帳の等級が「A」

身体障害者手帳の等級が3級から6級の、中軽度の身体障害者は、この青い鳥郵便ハガキは、残念ですが対象外で、もらえません。

東京都の知的障害者向けの愛の手帳では、1度・2度が、重度の知的障害者です。

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

青い鳥郵便はがき、受付期間は毎年4月と5月だけ。

受付期間は2ヶ月間だけ、短いので忘れずに。

青い鳥郵便はがきの受付期間は、毎年4月はじめから5月末までです。
この2ヶ月間の受付期間だけしか、青い鳥郵便葉書はもらえません。

3月中旬に、郵便局から、その年の詳しい受付方法が発表されます。
カレンダーに書き込んで、忘れずに手続きしましょう。

2017年だけは、6月1日に郵便料金の改定があったため、受付期間が7月中旬まで特別に延長されました。

郵便局で手続き、代理人でも可能。

申込書に記入して、手帳を提示するだけ。

青い鳥郵便はがきの手続きは、最寄りの郵便局に身体障害者手帳を持って行って申し込んでください。
窓口で専用の申込み用紙をもらって記入し、身体障害者手帳を提示します。

重度の身体障害で、障害者本人の外出が難しくても、代理の人が手続きできます。
また、郵送でも手続きができます。

郵便局の皆さん、身体障害者へのご配慮、ありがとうございます。

点字郵便物の無料サービス

視覚障害者の点字郵便は、無料です。

青い鳥郵便ハガキの他にも、郵便局の身体障害者サービスがあります。

視覚障害者向けの、点字だけを郵送する点字郵便物は、郵便料金が無料です。

第四種郵便物として、点字郵便物や、視覚障害者向けの特定録音物等郵便物は、重量が3kgまでは無料になります。
点字郵便物は、切手の位置に点字用郵便と書く、封書の一部を開けておくといったルールがあります。

他にも障害者団体が発行する新聞や定期刊行物や、指定施設とやりとりする場合の郵便料金が割引になる場合があります。
郵便局で詳しいルールを聞いて確認しましょう。

身体障害者に優しい郵便局ですね。

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

身体障害者手帳の活用方法をチェックしよう!

 - 身体障害者手帳のメリット