身体障害者手帳、郵便の割引メリット、青い鳥郵便はがき

      2016/09/26

郵便の割引メリット、青い鳥郵便はがき

身体障害者手帳で郵便料金が割引になります。「青い鳥郵便はがき」は、対象が身体障害者手帳の等級が1級と2級の重度の場合です。身体障害者手帳の等級が重度だと、青い鳥郵便はがきが20枚無償でもらえます。千円のメリットです。

青い鳥郵便はがき、受付期間は毎年4月と5月だけ。

青い鳥郵便はがきの受付期間は毎年4月と5月です。この期間しかもらえません。忘れずに手続きしましょう。手続きは最寄りの郵便局に身体障害者手帳を持って行って申し込んでください。代理の人や郵送でも手続きができます。

点字郵便物、特定録音物等郵便物は、重量が3kgまでは無料になります。点字郵便物は、切手の位置に点字用郵便と書く、封書の一部を開けておくといったルールがあります。郵便局で詳しいルールを聞いて確認しましょう。

他にも障害者団体が発行する新聞や定期刊行物や、指定施設とやりとりする場合の郵便料金が割引になる場合があります。郵便物をよく使う方は、郵便局に身体障害者手帳を持って行ってメリットを確認しましょう。

身体障害者手帳のメリット

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

 - 身体障害者手帳のメリット