身体障害者手帳、USJのメリット、入場券半額

      2018/01/02

USJでは、身体障害者手帳で割引、そして別場所で待てる。

171231

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

身体障害者手帳とユニバーサル・スタジオ・ジャパン

障害者割引の入場券、1デイ・スタジオパスが半額に。

半額の入場券、「障がい者向け割引スタジオ・パス」があります。

身体障害者手帳を持っていると、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1日入場券、1デイ・スタジオ・パスが半額になります。
手帳を持つ身体障害者は、「障がい者向け割引スタジオ・パス」が購入できます。

この障がい者向け割引スタジオ・パスは、付き添いの同伴者1名も購入できます。
USJでは、身体障害者手帳を持つ本人に加えて、付き添いの同伴者1名も半額になるメリットがあるんです。

割引金額の比較表

1日
入場券

障がい者向け割引
スタジオ・パス

1デイ・スタジオ・パス
(一般向け)

大人
12歳以上

3,519円
半額

¥7,038円

シニア
65歳以上

3,519円
(大人と同じ)

6,325円

子供
4~11歳

2,362円
半額

4,723円

1日入場券の1デイ・スタジオ・パス、7,038円が、障がい者向け割引で半額の、3,519円です。

大人の身体障害者本人と、付き添いの同伴者1名、合計2名が障害者割引になると、USJの入場券が身体障害者手帳で、7,038円の割引メリットです。

こどもの場合は1デイ・スタジオ・パス、4,723円が、障がい者向け割引の半額で、2,362円のメリットです。

子供の身体障害者本人と、大人の同伴者1名、合計2名が障害者割引になると、5,881円の割引メリットです。

事前購入でもチケットブースで手帳の提示が必須

障害者割引は、事前購入でもダイレクトインができません。

事前に購入した一般向けのQRコード付きスタジオパスは、入場当日にチケットブースに並ばず、そのまま入場ゲートでダイレクトインが可能です。
開園時間の前後の、チケットブースが混雑している時間帯は、ダイレクトインが便利です。

障がい者向け割引スタジオ・パスも、チケットを事前に購入することも可能です。
しかし、当日の入場前にチケットブースで、身体障害者手帳の原本を提示する必要があります。

事前購入しても、結局は、チケットブースに並ぶことになるのです。

ダイレクトインができずに、どうせチケットブースに並ぶなら、「障がい者向け割引スタジオ・パス」は、事前購入のメリットがありません。

手帳原本の提示は、手帳を持たない人が、不正に割引料金で購入することを防止するための措置です。
障害者への配慮は、ルールを守って利用させてもらいましょう。

障害者割引が可能な、手帳の種類

身体障害者手帳を持つ身体障害者の他にも、知的障害者向けの療育手帳や、被爆者向けの手帳などでも、「障がい者向け割引スタジオ・パス」が購入できます。

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 被爆者健康手帳
  • 戦傷病者手帳
USJの障害者向け割引の対象となる手帳は、以上です。

身体障害者手帳でゲストサポートパス

ゲストサポートパスのサービスで、行列待ちが楽になります。

18010102

アトラクションの行列に、長時間並ぶのが難しい身体障害者には、ゲストサポートパスを発行してもらえます。
ゲストサポートパスがあれば、長時間アトラクションの行列に並ばなくても、別の場所で待ち時間を過ごせます。

待ち時間が、短くなるわけではありません。
待ち時間を、他の場所で過ごせるだけです。

このゲストサポートパスは、身体障害者はもちろんですが、行列待ちが難しい妊婦さんなどでも、発行してもらえます。

ゲストサポートパスは、ディズニーランドのゲストアシスタントカードと同じサービスですね。

ゲストサポートパスの使い方

ルールを守って、楽しく利用させてもらいましょう。

ゲストサポートパスは、入場ゲートにある「ゲストサービス」で身体障害者手帳を提示して、発行してもらいます。
スタジオマップの「?」マークが、「ゲストサービス」の位置です。

  • 身体障害者本人と同伴者を含め、6名まで一緒に入場できます。
  • 同伴者も含め全員がそろってアトラクションに集合する。
  • アトラクション入口のクルーに、ゲストサポートパス使用を申告する。
  • アトラクション入口のクルーから、注意事項の説明を受ける。
  • 安全上の理由で、利用できないアトラクションもある。
  • クルーからパスにアトラクション名と、利用開始時間を記入してもらう。
  • 利用開始時間までは、好きな場所で待つことができる。
  • 待ち時間は、他のアトラクションは利用できない。
  • 利用開始時間になったら、全員一緒にアトラクションに集合する。
  • 利用開始時間以降であれば、すぐにアトラクションが利用できる。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクションには安全上の利用基準が決められています。
車椅子などでは利用制限があります。
それぞれのアトラクションの係の方の指示には、必ず従いましょう。

駐車場、障害者ゲスト用区画

手帳で障害者用の便利な駐車場が利用できます。

18010103

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの駐車場には、「障がい者ゲスト用区画」が設置されています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式駐車場は、最も遠い位置だと、入場ゲートまで1km以上も歩きます。
これは身体が不自由な、身体障害者にとってキツイ距離ですよね。

この障害者ゲスト用区画は、区画が広くて車イスなどの昇降がしやすく、パーク入場ゲートまでの距離も近い、便利な駐車区画です。

障がい者ゲスト用区画は、駐車場の料金所で、身体障害者手帳を提示すると利用できます。

ちなみに、駐車場料金の障害者割引はありません。

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

身体障害者手帳の活用方法をチェックしよう!

 - 身体障害者手帳のメリット