身体障害者手帳のメリットを、毎月いくら活用していますか?

身体障害者手帳について、紹介します。

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

わたしの姉と父親が、身体障害者手帳を持っています。

わたしの姉には、先天性の聴覚障害があります。身体障害者手帳の6級です。わたしにとっては、物心ついた頃から、姉に障害があったので、それが普通だと思っていました。

それと、わたしの父親が、膀胱がんになり、尿路変向の手術を受け、ストマを装着しました。人工膀胱ストマを保有するオストメイトになったので、身体障害者手帳の4級になりました。

身体障害者手帳の制度

身体障害者手帳のメリット

身体障害者手帳と障害年金

身体障害者手帳と手当・補助金

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

身体障害者手帳で毎月5千円お得になるのはこんな人!

身体障害者手帳を持つ、千葉県在住の30代のAさん。

聴覚障害6級で身体障害者手帳を取得している千葉県在住の30代のAさん。年収400万円で、携帯電話を持っています。出身は大阪で、年1回帰省しています。
どうですか?普通の生活をしている人でも、身体障害者手帳で毎月5千円のメリット。このAさん、実はわたしの姉のこと。これ以外にも、いろんなサービスで、もっともっとお得になります。

身体障害者手帳を活用して、障害基礎年金や障害厚生年金などの障害年金、特別障害者手当や特別児童扶養手当といった援助を受ければ、もっとメリットが大きくなります。身体障害者手帳を持っている方、手帳を持つ子のお父さんお母さん、これから手帳を取得しようとしている方、忘れてるサービスないですか?もう一度、確認してみましょう!

身体障害者手帳とお金のこと

身体障害者手帳のメリットというと、福祉サービスを受けられることとかもありますが、経済的メリットも大切です。
ストレートにお金のことを話題にすると不快に思われる方もいるかもしれません。でも障害があるとお金がかかるのが現実です。ちょっとでも障害者のお金の不安に役に立つ情報を提供していきます。

メニュー / 身体障害者手帳

身体障害者手帳の制度 身体障害者手帳のメリット 身体障害者手帳と障害年金 身体障害者手帳と手当、補助金

公開日: